本文へ移動

第1回あ~と展覧会2021

日本コカ・コーラ株式会社の協賛を得て、障害児者が作成したオリジナル作品を出品いただきホームページ上で展覧会を開催いたしました。
多くの人に自分の作品をみてもらう喜びや、一つの作品を完成させることで味わう達成感。
生き甲斐や楽しみを見つけるきっかけ作りと、隠れた才能の発掘の一助になれば幸いです。

受賞作品

選考審査委員会において厳選なる審査をおこないました結果、26作品の受賞が決定しました。
おめでとうございます。

ご応募いただきました全作品のWeb展覧会を開催しています。
個性あふれる作品たちをぜひご覧下さい!!


特別賞

金賞

全肢連 会長賞

コカ・コーラ賞

銀賞

ロボさんが楽しく車いす押します

所属:一般応募
年齢:44歳
コメント
パソコンを使う前に紙に下絵を描き、スキャナで読み取り、づけをパソコンでしました。
ロボットさんが車いすの方々を介助しているという夢を見たでそれをそのまま描きました。
未来にロボットさんが車いすの方を介護したりする世界が来ればいいなと思います。

間違え探し

所属:北区障がい児者父母の会
年齢:50歳
コメント
一匹たけ違う方向に泳いでいて、なんだかそれが自分らしいなあ、と思えるような気がする。

私の心

所属:福岡県立築城特別支援学校
年齢:15歳(高校1年生)
コメント
楽しい!うれしい!発見!という思いを込めて描きました。

銅賞

花とトンボ

所属:都立八王子東特別支援学校
学年:高等部3年生
コメント
にじみやバチックなどの技法を試しているうちに、紙の上の線や模様から触発されて具体的なイメージが湧いていきました。細かい線で描き起こす工程を楽しみながら制作しました。
植物の魅力や自分の中の華のイメージを表現しました。絵具を着けた紐を思い切り引っ張り華の躍動感を出したり、背景の細かな表現は全体の調和がとれるような色選びに苦労しました。

きらきらランプシェード

所属:千葉県立船橋夏見特別支援学校
年齢:13歳
コメント
めん棒で丁寧に伸ばした粘土に、鳥や猫、星の形で型抜きをして模様をつけて、ランプシェードを作りました。鳥は、家で飼っているオカメインコをイメージしました。

シロナガスクジラとぼく

所属:東広島市立三ツ城小学校
学年:小学1年生
コメント
生き物が大好きなのでいろんな動きを描きました。

未来へ繋ぐ飛行機雲

所属:ヘルスケアアパートメント祇園
年齢:43歳
コメント
いまでも、この病気の体と上手く付きあいきれず、葛藤ばかりの毎日です。
そんな日々の中、偶然見かけたこの空――。
飛行機雲を眺めながら思った、正直な気持ちを詩に託し、写真と共に一つのアートにしました。

清明

所属:鳥取県立皆生養護学校
学年:高校3年生
コメント
肢体不自由のため、うつ伏せでの姿勢で書く工夫をしています。

所属:都立八王子東特別支援学校
学年:高等部3年生
コメント
植物の魅力や自分の中の華のイメージを表現しました。絵具を着けた紐を思い切り引っ張り華の躍動感を出したり、背景の細かな表現は全体の調和がとれるような色選びに苦労しました。

水を飲む熊

所属:広島県立広島特別支援学校
年齢:高校2年生
コメント
他の熊と戦ったあとの熊が水を飲む様子を作った。

晴天0531

所属:岐阜希望が丘特別支援学校
年齢:12歳(小学校6年生)
コメント
5月31日、教室から見た空を描きました。太陽の光がさしてとてもきれいな青空で思わず「描きたい!」と思いました。雲がふわふわしている様子を出すためにタンポを使ったり、雲の立体感を出すために濃い雲の色を重ねたりしました。また、光がさしている様子も、薄い白色と刷毛を使って表現しました。

桜と僕と先輩

所属:北海道札幌市立豊成養護学校
年齢:12歳(中学1年生)
コメント
木の枝は2色混ぜて質感を出しました。先輩と僕は洋服、靴、髪の毛まで細かい筆で丁寧に描き上げました。1番のおすすめポイントは桜の花です。一度乾いてから枝の上にも重ねて色をのせました。

うれしい顔

所属:千葉県立船橋夏見特別支援学校
学年:高校3年生
コメント
お友達からお手紙をもらって嬉しかったときの自分の顔を描きました。

梅雨明け

所属:社会福祉法人しらとり会 地域生活支援センターまほろば
コメント
この絵を見て、皆様が元気になってもらえたら嬉しいです。

現世と生きる母校~幸せな時間~

所属:埼玉県立越谷特別支援学校
学年:高校1年生
コメント
撮りたいものが多すぎて迷ったが、校内全体を映した景色が一番心に残る景色なんじゃないかと思った。

マリーゴールド

所属:北海道旭川養護学校
学年:小学5年生
コメント
学校で植えて、水やりなどのお世話をして育てたマリーゴールド。夏休みも家に持って帰り大切に育てました。きれいに咲いた花を観察しながら4日かけて描きました。

またいつか

所属:みぬま福祉会
   蓮田太陽の里 大地
年齢:23歳
コメント
寝たきりですが、18歳の時に手を添えると字が書けることがわかり、詩を書きだしました。今回は書道ということで、スプリングバランサーという自助具を使って、点を打つような動きでひとりで40分くらいかけて、書き直しました。

海に行きたいな

所属:藤が丘小学校
年齢:8歳
コメント
今年はコロナのため旅行にも行けず,大好きな海にも行けなかったです。来年は絶対に海に行きたいです。

寿し

所属:千葉県立船橋夏見特別支援学校
年齢:15歳(中学3年生)
コメント
ぼくの好きなものを書きました。
「し」の文字、みなさんはどんなネタに見えますか?

カゴの中のはるちゃん

所属:青森県立八戸第一養護学校
年齢:10歳(小学4年生)
コメント
ぼくが、工夫した所は、目のキラ目やカゴのドアの所です。ぜひぼくの犬の絵をじっくり見てほしいです。

グループ賞

花火

所属:愛知県立豊橋特別支援学校
学年:中学2・3年生 14歳~15歳
コメント
タブレット端末で花火の学習をしてから指で描きました

歩~未来へ~

所属:千葉県立船橋夏見特別支援学校
学 年:中学2・3年生
コメント
卒業する大好きな先輩たちへエールの気持ちを込めて書きました。「新しいスタートラインで、一歩ずつ進め!未来へ!」
0
8
9
2
6
2
TOPへ戻る