本文へ移動

アステラス製薬株式会社

アステラス製薬株式会社「フライングスター基金」より全肢連を通して、都道府県肢連よりご推薦いただいた「日頃から地域福祉推進のため地域の中に根ざした活動を続けている施設や団体」に対し、平成9年度から毎年「車いす送迎自動車」を寄贈いただいています。

フライングスター基金について

フライングスター基金とは

「フライングスター」とは、「星」を意味するラテン語の「stella」ギリシャ語の「aster」英語の「stellar」によって「大志の星 aspired stars」「先進の星 advanced stars」を表現したアステラス製薬株式会社のコーポレートシンボルです。
アステラス製薬株式会社では、単に企業は業績を求めるだけではなく、同時に社会や自然環境との共生を図ることが、これからの企業の姿であるという考え方に基づき、社会貢献活動の一環としてフライングスター基金の前身である「スリーナイン基金」を平成8年9月に発足させています。
フライングスター基金は『マッチングギフト』(社員の基金と同額を会社が上乗せ)方式で行われています。

フライングスター基金「車いす送迎自動車」寄贈について

アステラス製薬株式会社「フライングスター基金」より、平成9年度から毎年「車いす送迎自動車」を寄贈いただいています。(合計189台)
寄贈先は、日頃、地域福祉推進のため地域の中に根ざした活動を続けている施設や団体、かつ確実な維持管理と有効に活用できることを推薦基準とし、都道府県肢連を通じ推薦を募り、フライングスター基金選考委員会において寄贈先が決定されます。
「フライングスター基金」並びに、社員の皆さまに心からの感謝を申し上げます。

2021年度 寄贈について

『車いす送迎自動車』寄贈先決定について
 令和3年度「フライングスター基金」による『車いす送迎自動車』寄贈先が下記の通り決定いたしました。

 普通自動車(スロープ付き自動車 車椅子二脚 仕様)
 ・特定非営利活動法人Tomo「多機能型事業所 愛の郷」(福島県)
 ・社会福祉法人松の実会「第2いぶきの広場」(千葉県)
 ・株式会社ワンダーキッズくらしき「日中一時支援事業所 みらくる・きっず」(岡山県)

 軽自動車(スロープ付き自動車 車椅子一脚 仕様)
 ・特定非営利活動法人あけび「あけびの家」(奈良県)

0
6
9
0
5
6
TOPへ戻る