本文へ移動

令和2(2020)年度

「車いす送迎自動車」寄贈について

 令和2年度もアステラス製薬株式会社様の、「社員ボランティア基金『フライングスター基金』」より、車いす送迎自動車を下記の通り、計4台を寄贈いただきました。

    普通自動車 (スロープ付き自動車 車椅子二脚 仕様)  3台
    軽自動車  (スロープ付き自動車 車椅子一脚 仕様)  1台

普通自動車

北海道
生活介護事業所 みのり
 これから旭川市は厳しい寒さが続く冬を迎えます。車輌の不調を心配せず、ご本人やご家族に安心して日々の送迎を受けてもらえます。また広範囲にまたがる送迎時間も格段に短縮でき、体力消耗など重度の利用者の方の負担を大幅に軽減できます。今後、市内・近郊に住む重度障害者の方を一人でも多く受け入れ、外出の活動を広げるなどサービスの充実に役立てながら、長く大切に利用させていただきます。
(贈呈式 10月28日)


大阪府
社会福祉法人北摂福祉会 
障害者支援施設 ともがき
 この度は、こんな大きなプレゼントをいただき、利用者、職員ともにアステラス製薬の方々の暖かいお気持ちからはじまった大切な基金に対し心から感謝申し上げ、贈呈式には利用者とともにメッセージボードを作成しました。
 私たちが生活する能勢町は自然豊かな地域で、重度の方々はじめすべての方が介助等の支援を必要とし、寄贈いただいた車輛は早速、病院の受診や地域のドライブ、買い物等様々な目的で活躍しています。
ありがとうございました。
(贈呈式 10月29日)


山梨県
社会福祉法人山梨県社会福祉事業団
障害者支援施設 きぼうの家
 寄贈が決まり、故障のない新車で病院受診等に行けること、コロナ渦の折、外出の機会が減りドライブだけでもできないかと思案していたところでの吉報は、この上もない喜びをもたらしてくれました。
 更に、本寄贈はアステラス製薬様とその職員の皆様からの社会貢献活動によるものと伺い、感謝の気持ちを強くし、皆様方のお気持ちに応えられるよう、今後より一層、福祉向上にむけ努力してまいります。
ありがとうございました
(贈呈式 11月12日)


軽自動車

鳥取県
社会福祉法人 地域でくらす会
ヘルパーステーション 蔵まち
 外出時等は地域的に交通公共機関の利用が難しく、主な移動手段は車です。移動支援を行っていく中で、スロープ車の役割は非常に高く、必要不可欠なものでしたが、小さい事業所であり、なかなかスロープ車の導が出来ず、車両不足が常に課題でした。
 今回寄贈を受ける事ができ、今まで車両的な都合により利用をお断りしていた方も利用をしていただけると職員も喜び、利用者さんの期待もより強いものになっています。
(贈呈式 11月11日)


0
5
9
4
0
0
TOPへ戻る